【エリート中のエリートへ】一流の育て方

一流の育て方 まとめ 子育て論




こんにちは!

本日はムーギーキム氏、ミセス・パンプキン氏 著「一流の育て方」をご紹介します。

本書は、エリートの中でも特にリーダーシップを発揮し自己実現を果たした若者に対して、家庭での育て方についてのアンケートを実施しその内容をまとめたものです。

具体的な育児のヒントが55個掲載されておりますが、今回は筆者が重要だと感じたものについてを要約してお伝えします。

一流とは

本書でいう一流とは、単に偏差値が高いだけではなく、リーダーシップを発揮し、自己実現を果たせる人物のことです。

それは、単に勉強ができるだけで受け身の万年平社員のことではありません。

この「一流エリート」「二流エリート」の差はどこで生まれるのかを探るべく、著者は家庭での教育に焦点を当て大規模なアンケートを実施しました。

そのアンケートは、学生時代のうちに自己実現を果たした若者(起業したり、研究成果の特許を取得したりなど)に対して「家庭教育で親に感謝していることと・そうでないこと」を聞くというものです。このアンケートの結果から、「一流」と「二流」の差を明らかにするものが見えてきました。

主体性を伸ばす

ダンスのイラスト

自主性・主体性を伸ばすには、子供に自由に決めさせてあげることが一番です。

親が決めてばかりいると、子供は「自分で考えずに従うだけ」の人間になってしまいます。

決断力のある子を育てるには、日々の生活において、子供になんでも決めさせることです。

【重要な決定は親でなく子供に決めさせよう!】
・習い事
・進路
・目標
など
親が決めた習い事や物事は長続きしません。子供は、自分が決めたことに関しては、頑張りや集中力・責任感は親の想像をはるかに超えます。
しかし、ここで勘違いしてはいけないのが「放置」して良いというわけではないことです。
親がしてあげることは、子供の視野を広げ、選択肢を与えることです。
【親が子供にしてあげることは】
・社会人としてのアドバイスを与える
・親が情報を集めて、選択肢を与える
・他人と違っても良いことを教える
・様々な本を読ませる
・世界に視野を向けさせる
子供がその中で、興味があるものを見つけたら、全力で応援してあげましょう。
そして、自分で決めたものに関しては、簡単にやめさせてはいけません。
真剣にならなければ、時には子供を叱り、最後までやり抜くことを教えてあげましょう。

コミュニケーション能力を伸ばす

楽しく同僚と話す会社員のイラスト

一流のコミュニケーション能力とは、自分の意見を押し付けず、いったん相手の意見を受け入れ、建設的に議論を発展させることができる力です。

コミュニケーション能力を養うには、

・幼少期から、様々な大人に会わせる
・日記や手紙などで、「書く習慣」をつけさせ
・幼少期から外国語に慣れさせ
・思春期の前に、親子で話す習慣をつけ
・感謝することの大切さを教え
・価値観を押し付けずに、議論する
幼少期から、様々な大人と接点を持つことで、「場慣れ」し様々な価値観を形成することができます。また論理的思考を身に着けるために「書く習慣」や議論を積極的に行いましょう。

勉強癖をつける

辞典を読む子供のイラスト

子供が自ら勉強を行うようになるには、強制するではなく、習慣・環境づくり・モチベーションが大切です。

【学習習慣は幼少期につける】
習慣は小さいころから教える方が圧倒的に簡単です。中学までに学習習慣をつければ、親が何も言わずとも自ら勉強するようになります。朝起きたら歯を磨くのと同じように、勉強の時間も毎日のスケジュールに組み込みましょう。勉強は苦しい時間にせず、頑張れば達成できる目標を設定させ、ゲーム感覚で楽しく、小さな成功体験を積み重ねることが大切です。

【勉強したくなる環境づくり】
強制せずに子供が勉強をするようになるには、まずは親が手本を見せることです。子供の前で本を読んだり、学習している姿を見せたりしましょう。また、中学以降は友人の影響がとても大きいので、塾や中高一貫の進学校に通わせるのも手です。

【勉強のモチベーションを上げる】
親が子供に、勉強の重要性を説いてあげましょう。学歴社会の実情や、将来目標が見つかったときに、選択肢を狭めないためにも勉強が大切であることを教えてあげましょう。

まとめ

・主体性を伸ばし、自らの意志で決定をさせる
・親は子供に選択肢を与え、子供の決めたことを応援する
・子供が決めたことは簡単にやめさせない
・コミュニケーション能力を伸ばすために、様々な大人とよく話し、書く習慣や議論する習慣をつける
・勉強の習慣は幼少期につける
・勉強は親や友人の影響が大きい
・勉強の大切さを教えてあげる

本書はより具体的な育児のヒントが掲載されています。他にも

・視野を広げ天職に導くには
・やり抜く力をつけるには
・勉強以外の勉強をさせる
・無償の愛を感じさせる

など載っています。詳しく知りたい方はぜひご購入ください。



コメント

タイトルとURLをコピーしました